秋田ぐらし

とある秋田住民が秋田の生活をつらつらと語るブログ

*

チューハイが酎ハイでなかった話

      2015/02/04

ウオッカ入りのチューハイ

晩酌は、基本的に焼酎のお湯割りを頂いております。いつもは芋焼酎ですが、今はたまたま麦焼酎。

そんなお湯割り党なんでありますが、「とりあえずビール」的な感覚で、口開けには炭酸系が欲しくなることがあるじゃないですか。そういう時には、缶チューハイの出番でありまして、近くのコンビニから購入しております。様々な製品があって面白く、今日は、その中でも気に入っている製品のことを書こうと思っていたのです。

しかし、その製品にははっきり「チューハイ」と表示しているのに、原材料を見ると、ウオッカという文字が。味付けに入れているのかと思ったが、他に酒は入っていない。もちろん焼酎も。衝撃。

チューハイとは一体どんなジャンルなのか。

チューハイは酎ハイのみならず

そこで調べて見ました。Wikipediaによると、

チューハイ(酎ハイ)は、蒸留酒を炭酸水で割ったアルコール飲料。もともと「焼酎ハイボール」の略称であり、焼酎のうちでも低価格で風味の乏しい甲類焼酎を炭酸水で割り、レモン果汁等で味付けして大衆酒場で供されていた飲み物だった。

これが伝統的な酎ハイのイメージですね。私のイメージでもありました。しかし、

缶チューハイはウォッカをベースとしているものが多い。このような缶チューハイは日本の酒税法上ではリキュール(発泡性)①に該当する。また、スピリッツ(発泡性)①に該当する製品もある。

ということで、じゃあ、チューハイに、例えば税法上の定義があるのかといろいろ探してみたのですが、どうやら無さそう。蒸留酒を使った炭酸飲料に対する各社の自己申告表示のようです。こんなタイプのお酒ですよという表示というところでしょうか。

これまで、チューハイを口切りに焼酎のお湯割りに移行というパターンで飲んできたのですが、「同じ焼酎だからちゃんぽんではない。悪酔いしない」と思っていたのが、完全に気のせいということに。ホント、酒飲みっていい加減だなあ。

FT7M_R1_20141104

 - 宅飲み, , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ただ今、断酒中

どうも、立川断酒です~(出オチ) お医者さんから、健康上の問題で断酒を申し渡され …

黒霧島を飲み干したので、海童へ芋焼酎をチェンジ

宅飲み用芋焼酎、黒霧島を飲み干したので、濱田酒造の海童へチェンジ。ビフレで買って …

オヤジの月九

月曜午後9時 「月九」というキーワードでググると、Wikipediaの「フジテレ …

芋から麦へ

麦焼酎を買ってみた 飲んでいた芋焼酎さつま白波が切れたので、近くのコンビニで買っ …

ビフレのイカ唐揚げ

今夜のつまみは、ってすっかり宅のみブログになってしまっているし。 あいかわらずコ …

桃屋のザーサイ

桃屋のザーサイを久しぶりに購入。 発売当初、夢中になりましたねえ。何年前でしょう …

いいちこから黒霧島へ

昨晩から、焼酎は麦焼酎のいいちこから芋焼酎の黒霧島へバトンタッチ。飲んだとき刺激 …

ローソンのポテトサラダ

今日の晩酌は、例によって焼酎のお湯割り。芋焼酎なんだが、イマイチ芋感が薄いのが個 …

飲んでいるのはサンクスのプライベートブランドの芋焼酎

飲んでいる芋焼酎の正体が分かった。鹿児島の白金酒造で作らせているサンクスのプライ …

今夜、黒白波を飲み干した。

今夜、黒白波パックを飲み干した。 黒白波は、通常の白波と比べると、ちょっと甘く芋 …