秋田ぐらし

とある秋田住民が秋田の生活をつらつらと語るブログ

*

第18回あきた寄席「立川こはる落語会」

   

本日(2015/02/14)バレンタインデーだというのに落語会に行って参りました。しかし、噺家は女性。立川談春師の一番弟子立川こはるさんです。バレンタインデー的と言えば、バレンタインデー的シチュエーションでありますまいか。いや、ありませんね。

会場は秋田県民会館(ジョイナス)2階小ホール。秋田の落語会の定番のハコですね。この「あきた寄席」だけで今回で18回だそうで、そのほか喬太郎の会とかいろいろやっていますから、秋田の落語ファンにはおなじみの会場。みんなパイプ椅子をなんとかしてくれと思っているんじゃ無いかしらん。長い会になると辛いんだよね、あれ。

時間は午後2時開演。終了したのは午後3時40分ごろだったでしょうか。

演目は、「つる」「風呂敷」、仲入り、「だくだく」「大工調べ」の4席。といっても、最後の大工調べは”序”ということで、棟梁が啖呵を切って、その後与太郎が下手な啖呵を言うまでのところ。大岡裁きの場面は無し。こっからが個人的には好きなんだけどなあ。言い立てがうまいのは分かったという感じ。

最初、行くのを躊躇したんですよ。何と言っても女性でしょ。案内見ると眼鏡かけていて真面目そうで、噺はうまいけど笑えないタイプかなと危惧しました。当方、噺はぞろっぺいでも笑わしてくれる方が好みなもんで。

でもそれは杞憂でした。まず演ずるときは眼鏡をかけていない。短髪で童顔(御年32歳とのこと)、若い普通の噺家さんと同じで、全然違和感がないんですよ。与太郎は与太郎だし、棟梁は棟梁。ご隠居さんをやるときは、ちゃんとご隠居さんになる。

こはるさんは、まだ二ツ目なんですね。2年前になったというようなお話でした。口調も良いし、笑うと愛嬌がある。今はまだやはり真打ちの格というか、独特の味は無い若い噺家さんですが、まだまだ伸びる、追っかける価値のある噺家さんだと思います。

tatekawakoharu

 - 落語 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

2016年09月04日放送NHK日本の話芸 三遊亭小遊三「付き馬」

落語メモです。前回分はこちら。 放送日:2016年09月04日午後02:00~午 …

2017年07月02日放送NHK日本の話芸 入船亭扇遊「佃祭」

落語メモです。前回分はこちら。 放送日:2017年07月02日午後02:00~午 …

2017年06月11日放送NHK日本の話芸 三遊亭圓窓「つる」

落語メモです。前回分はこちら。 放送日:2017年06月11日午後02:00~午 …

2015年07月05日放送NHK日本の話芸 入船亭扇遊「不動坊」

落語メモです。前回分はこちら。 放送日:2015年07月05日午後02:00~午 …

2017年11月12日放送NHK日本の話芸 柳家花緑「時そば」

落語メモです。前回分はこちら。 放送日:2017年11月12日午後02:00~午 …

2017年05月21日放送NHK日本の話芸 桂千朝「ながたん息子」

落語メモです。前回分はこちら。 放送日:2017年05月21日午後02:00~午 …

2015年07月19日放送NHK日本の話芸 桂ざごば「笠碁」

落語メモです。前回分はこちら。 放送日:2015年07月19日午後02:00~午 …

2016年11月06日放送NHK日本の話芸 立川志らく「寝床」

落語メモです。前回分はこちら。 放送日:2016年11月06日午後02:00~午 …

2016年05月01日放送NHK日本の話芸 春風亭小柳枝「二番煎じ」

落語メモです。前回分はこちら。 放送日:2016年05月01日午後02:00~午 …

2016年02月14日放送NHK日本の話芸 三遊亭好楽「三方一両損」

落語メモです。前回分はこちら。 放送日:2016年02月14日午後02:00~午 …