秋田ぐらし

とある秋田住民が秋田の生活をつらつらと語るブログ

*

2015年08月02日放送NHK日本の話芸 昔昔亭桃太郎「カラオケ病院」

      2015/08/02

落語メモです。前回分はこちら
放送日:2015年08月02日午後02:00~午後02:30
番組名:日本の話芸 落語「カラオケ病院」
演者:昔昔亭桃太郎
演目:「カラオケ病院
会場:東京・虎ノ門 ニッショーホール
公演日:2015年05月15日
落語会:第671回東京落語会
※当日の他の演目は、春風亭柏枝「六尺棒」、三遊亭白鳥「アジア蕎麦」、蝶花楼馬楽「人形買い」、桂文治「豆屋」、五街道雲助「もう半分」

「カラオケ病院」がWikipediaの項目として有ったのにはちょっとビックリ。春風亭柳昇作なんだけど、桃太郎版とどう違うんだろう。聞き比べないと。それはさておき、桃太郎はちょっとクセがあるところがいい味になっていて、好きな落語家です。柳昇も好きだし、この系統が好きなんだろうなあ。

ソースは、NHKネットクラブNHKサービスセンター

落語芸術協会のホームページより

up_ph_b62

 - 読書 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ジェフリー・アーチャー/クリフトン年代記第6部「機は熟せり」あらすじ

ジェフリー・アーチャーの大作クリフトン年代記を楽しく読むためのあらすじです。 第 …

Kindle for PC で新書を読もう

便利なKindle Kindle便利ですよねえ。 当方にとって、何より良いと思う …

ジョン・グリシャムの「司法取引」は超ページターナー

今、面白い小説が無いかと聞かれたら、お勧めはジョン・グリシャムの「司法取引」です …

ジェフリー・アーチャー/クリフトン年代記第1部「時のみぞ知る」あらすじ

ジェフリー・アーチャーの大作クリフトン年代記を楽しく読むためのあらすじです。 第 …

スティーヴン・ハンター「スナイパーの誇り」

本当は年末年始に読むはずだった上下巻、ようやくこの祝日で読みました。「極大射程」 …

ジェフリー・アーチャー/クリフトン年代記第4部「追風に帆を上げよ」あらすじ

ジェフリー・アーチャーの大作クリフトン年代記を楽しく読むためのあらすじです。 第 …

「MASTERキートン Reマスター」を2冊買った話

「MASTERキートン」との出会い これは、浦沢直樹による漫画で、アニメ化された …

ジェフリー・アーチャー「クリフトン年代記」を読むために

英国作家ジェフリー・アーチャーについては、以前のエントリで書いたとおりの希代のス …

トム・クランシーの遺作「米露開戦」に違和感あり

「巨匠の遺作」ということで、「米露開戦」1~4巻を読みましたが、結論は、やはりト …

レザー アスラン著「イエス・キリストは実在したのか?」

ナザレのイエス ほとんど宗教と無縁の生活を送っている平均的な日本人と自認していま …