秋田ぐらし

とある秋田住民が秋田の生活をつらつらと語るブログ

*

映画「LUCY/ルーシー」はリュック・ベッソンだからこれでいいのだ

   

映画「LUCY/ルーシー」をこの三連休で少しヒマができたので鑑賞。リュック・ベッソン好きなんですよ。フィフスエレメントのころからかな。

映画のストーリーは、ダマされて麻薬取引に巻き込まれ、体内にCPH4という新種の麻薬を埋め込まれたルーシー(スカーレット・ヨハンソン)が、この麻薬のおかげで脳が覚醒していき、その結果、麻薬マフィアを壊滅させるだけのみならす・・・というもの。脳の使っていない部分が覚醒していくと超能力が使えるという発想は、「リュック・ベッソンだからこれでいいのだ」、という感じ。脳科学の権威である博士を演ずるモーガンフリーマンが映画を引き締めているけど、全体として、えええ、そうなの、という感じ。

まあ、お話として楽しみましょうよ。時間も短くて気軽に見えて良いです。ただ、最後のシーンは何だったんだろうな。あれでがルーシーの成果?

 - 映画 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

映画「ウーマン・オン・トップ」でペネロペ・クルスの魅力を堪能

映画「ウーマン・オン・トップ」を見たら、意外と好みの映画だったので、御紹介。はじ …

映画「RED/レッド」は、ハーレクインな愛あるアクション映画

映画「RED/レッド」を見ました。人がむやみに死ぬタイプのアクション映画で、そう …

映画「オブリビオン」はSFの本道

SF映画が好きなもので、結構見る確率は高いのですが、この「オブリビオン」という映 …

救われない「ブルージャスミン」

ケイト・ブランシェットと言えば、ぼくにどって、ロード・オブ・ザ・リングのガラドリ …

映画「ゼロ・グラビティ」のジョージ・クルーニーが渋い

「ゼロ・グラビティ」を遅ればせながら拝見しました。サンドラ・ブロックが宇宙に独り …

映画「ノーカントリー」はわからないことが正解?

映画「ノーカントリー」を見ましたが、わかりませんなあ。納得できる結末が無いと思っ …

映画「LIFE!/ライフ」は傑作だが、吹き替えで見ちゃダメ!

特にお断りもしておりませんでしたが、映画に関しては、断固吹き替え派であります。 …

映画「クリスマスの贈り物」はハッピーエンドが良い感じ

映画「クリスマスの贈り物」を見ましたが、黒人向け、キリスト教徒向けのミュージカル …

映画「ザ・コール 緊急通報指令室」は94分を一気に見せる!

映画「ザ・コール 緊急通報指令室」がなかなかの秀作。94分の上映時間を一気に見せ …

映画「ラヴ・ネヴァー・ダイズ」は空前のカルト作だ!

映画「アンドリュー・ロイド=ウェバー ラヴ・ネヴァー・ダイズ」。ミュージカル公演 …