森永「マクロビ派ビスケット」は、糖質制限ダイエット派も注目すべき

2_1

糖質制限ダイエットで、甘いものが欲しいときどうする?シリーズです。

このシリーズ、実はコンビニで手に入るということを重要視しており、今回は、コンビニで見つけた森永「マクロビ派ビスケット」にチャレンジしてみました。食べて成分を調べて見た結果、「1本満足バー シリアルブラック」に変わる選択肢としてお勧めできます。

『▼バター・マーガリン・白砂糖不使用▼マクロビ素材が10種類▼食物繊維たっぷり▼素材の甘味そのまま』がマクロビ派ビスケットのキャッチフレーズ。ホームページによると、「マクロビ」とは、

『マクロビオティック』の略で、穀物や野菜中心の自然と調和した食事をとることにより、健康的なライフスタイルを目指す考え方のことです。
白砂糖やバターを使わず、フルーツ・ナッツ・シリアルなどをぎっしり、香ばしく焼き上げました。

とあり、糖質制限ダイエットの考え方とは微妙に異なります。しかし、結果として糖質が少なくなっていればOKということで、糖質を調べて見ました。1つの製品中に2枚パックのが2袋入っています。
1枚14gあたりカロリー61Kcal、糖質8.2g。2枚パックになっていて、どうしても2枚食べちゃうので、28g、122Kcal、等質16.4gと考えた方がいいでしょう。カロリーオフかつ糖質も少なめで、「1本満足バー シリアルブラック」と同じカテゴリに含めて良いでしょう。

味は甘味が十分で、ザクザクして美味しいのですが、板状に成形されていることもあって、歯ごたえがシリアルブラックより弱め。そこは好き好きだと思いますが、腹持ちの点でちょっと弱いかなあ。

シリアルブラックのように、朝食代わりといった使い方はどうかと思いますが、糖質制限下の甘いものとしてアリだと思います。コンビニに行ったら探しておきましょう。

マクロビ派ビスケット

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

斎藤もちやのかき氷は、今年限り。残念。

久しぶりに斎藤もちやにかき氷を食べに行ったら、かき氷の営業は今年で終了との張り紙が。残念なことです。 …

ラーメン五右ェ門は、やっぱりあんかけちゃんぽん

糖質制限ダイエットをしているのですが、あんまり厳しくやると続かない。いや、性格的に無理。というわけで …

糖類ゼロ。缶コーヒーはワンダゼロマックス

糖質制限しているくせいに甘いものが欲しいとき、シリーズです。 手軽に入る糖類ゼロの缶コーヒーは、秋田 …